日通の単身パック紹介

日通の単身パックは他の業者の単身パックにはないサービスがありとてもお勧めです。

単身パックを利用する際の一番の条件は荷物量です。日通の単身パックにはSとLそしてXというサイズが用意されていて、2トンコンテナを利用したXであれば通常の単身パックでは対応してくれない、ベッドなどの大型家具や自転車なども運んでくれるので他の業者の単身パックは利用ができなかったという場合にも使える可能性が大きいのです。

また、何と言っても一番嬉しいのは荷物の届く時間帯を選ぶことができるのです。時間の指定ができず、いつ届くか分からない荷物を待たなければいけないのも通常の単身パックが安い理由なのですが、日通なら時間帯が地域によって4つまたは2つ用意されているので待ちくたびれる心配もほとんどありません。

長距離の移動も対応してくれます。費用がどうしてもかかってしまう長距離の引っ越しで単身パックが利用できるなら費用も押さえることができてとても助かりますね。

とても割安な単身パックですが、大手の日通なら養生等もしてくれて壁や床を傷つけることもありませんし、作業員も2名以上で対応になりますので荷物の搬出を手伝わなければいけななんてことはありません。

単身での引っ越しの際に問題となる荷物の量、距離など色々な条件を日通の単身パックならほぼ全て満たしてくれます。
単身パックの利用をあきらめて通常の引っ越しを検討している方は是非日通の単身パックを検討してみてください。

日本通運さんの引越しは価格が安くて、スタッフも親切でした。

お薦めの引越し業者は日本通運です。

一つ目の理由は、なんと言っても、
価格が他の業者の3分の1程だったからです。
私は大手数社から見積もりを取ったのですが、
日本通運だけがこの安さでした。

二つ目の理由は、引越しシーズン中でも空きがあったことです。
私が引越しをした3月は、引越し業者さんが一番多忙な時期です。
最初は中堅どころの業者の方が、空きがあると思っていましたが、
電話をした中堅業者は、全てスケジュールが埋まっていました。
見積もりが取れたのは大手だけ。
こんな時期こそ、逆に大手に空きがあるようです。

なので、引越しシーズンに引越しされる方は、
最初から大手に、見積もり依頼されることをお薦めします。

三つ目の理由は、準備万端で来てくれたことです。
2tトラックを2台用意してくれていましたが、
これは本当に嬉しかったです。
見積もりが安かったので、「トラック1台しか来ないのでは?
それでは荷物の積み残しが出るかもしれない。」
と、とても心配していたのです。

日本通運を見つけたのは、携帯電話のサイトから。
しかし大手なので、インターネットのサイトや電話帳など、
連絡先を見つけるのは容易だと思います。

以上が、私が日本通運をお薦めする理由です。