引越し 60秒ネット見積もり

私は過去に5回以上引っ越しをしてきました。
単身や家族、長距離、短距離など様々な引っ越しを体験してきましたが、引っ越しで皆さんが一番気になるのはお値段なのではないでしょうか。

最初の引っ越しの時にはよくわからなかったので、とりあえず大手と思われるサカイやアート引越センターに見積もりを依頼しました。
大手であれば荷物トラブルなどは起こらないものと思っての決断でしたが、大手はやはり高いという印象でした。
当時は引っ越しで値引き交渉ができるとは知らなかったので、相手の言い値でお願いしてしまいました。

それから何回か引っ越しを行って、ある程度の費用の値下げが可能だということに気づきました。
まずは見積もりの段階です。見積もりの前に、インターネットで「単身か家族か」「どれくらいの距離なのか」ということをキーワードにして、ある程度金額の目安を付けておきます。さらに自分の中である程度候補の会社を絞っておきます。
次に一斉に見積もりをお願いして(サイトなどでできますが、申し込んだ瞬間から引っ越し業者からどんどん電話がかかってきます)、見積もりに来てもらう日を決めます。
ここでポイントなのが、先ほど候補にした会社は2番目以降に設定するということです。
安く見積もりを出してくれそうな会社と、最初にアポイントを取ります。そこで出された見積書は保留という形を取っておきます。
次に候補になっている会社に見積もりを出してもらう時、「ほかの業者さんだと○○円だったんですけど…」と打診します。すると大概は最初の見積書より安くしてくれるか、あるいはその会社のギリギリラインまで値下げ交渉に応じてくれます。

こうして私は8万円ほど値下げしてもらって引っ越したことがあります。