単身パックで運べる荷物量は?

1人分だけの引っ越しの際に利用できるお得な単身パックですが、利用できるかどうかの一番のポイントは荷物の量です。どれくらいの量であれば単身パックが使えるか気になりますね。

単身パックで運べる荷物の量は業者によっても異なりますが、多くても畳3畳分くらい、2トンのコンテナくらいの量までになります。2トンコンテナは奥行き1649mm高さ1989mm幅2279mmですので、ベッドや大型家具、冷蔵庫なども運ぶことができます。
荷物が多めの単身の引っ越しでも単身パックは使えそうですね。

このように大きな家具が運べるほどの荷物量を単身パックで扱っているところもありますが、殆どの場合はベッドなどの大型家具は運ぶことができない場合が多くなりますので、見積もりを依頼する際には確認を必ずとりたいところです。

単身パックは荷物量が少ないプランです。その荷物の量が多ければ多いほど単身パックであっても料金は上がります。処分できるものは引っ越しを機に処分すると引っ越し費用も抑えられ不用品の処分もできますのでまずは、不用品の整理を検討すると良いですね。

段ボール10個程度の引っ越しから引きうけてくれる業者もありますが、荷物量が極端に少ない場合は宅急便を利用したり自家用車で運ぶのもそれほど大変ではありませんので単身パックを利用しなくてももっと安く引っ越しができるかもしれません。
その場合でも重たい冷蔵庫の運搬や部屋や家具に傷をつけたくない場合には、専門の引っ越し業者に依頼した方がいいかもしれませんね。